歴史を紐解く

画面をクリックするとジャンプします。


西洋式灯台の始まり

明治初期に建設された灯台17基。

2018/11/07 更新


ヴェルニー

フランス人ヴェルニー建設の4基。

2018/11/06 更新


ブラントン

イギリス人ブラントン建設の26基。

2018/11/07 更新



条約灯台

江戸条約、大坂条約の灯台13基。

2018/11/07 更新


歴史的灯台A

明治時代に建設されたAランク灯台23基。

2018/8/30 更新


歴史的灯台B

明治時代に建設されたBランク灯台10基。



歴史的灯台C

明治時代に建設されたCランク灯台16基。


歴史的灯台D

明治時代に建設されたDランク灯台16基。

2018/8/30 更新


芸予諸島

瀬戸内海の来島海峡以外の第2のルートとして明治27年に建設された9基。

2018/8/30 更新



八代海

熊本県から南西諸島に行き来する船舶の重要な目標として明治30-31年に建設された5基。


大正時代の灯台

大正時代に建設された灯台。関東大震災(1923年)で倒壊、再建の灯台も多い。

8角形コンクリート造の灯台が主流。

2019/12/09 更新


引退した灯台

引退した灯台で今もなお、歴史的価値が高く保存されている灯台。

2019/11/06 更新



自然との調和


あなたが選んだ灯台50選

平成10年に全国灯台ファンによる投票で選ばれた灯台50基。


のぼれる灯台(参観灯台)

燈光会が管理している参観灯台16基。

(祝)2018年6月、尻屋埼灯台が全国16番目の参観灯台になりました。

(尻屋埼灯台と入道埼灯台は夏場のみ)


デザイン灯台

海上保安庁と地方自治体などが連携してシンボル化している灯台。対象灯台リストがアップデートされておらず、不明確。



恋する灯台

2016年より日本ロマンチスト協会、日本財団が共同で認定している灯台。


世界灯台100選


あなたに紹介したい灯台(東日本)



あなたに紹介したい灯台(西日本)


日本三大灯台




灯台の機能


灯質の種類


灯標の役割


フレネルレンズ



第1等フレネルレンズ


第2等フレネルレンズ


第3等大型フレネルレンズ



第3等小型フレネルレンズ


第4等フレネルレンズ


第5等以下フレネルレンズ



その他の施設


退息所


資料館




灯台日本一


初点灯時期


光度(カンデラ)


光達距離(届く距離)



塔高(灯台の高さ)


灯高(平均海面から灯火の高さ)




遺産・文化財・史跡


国指定近代産業遺産


国指定登録有形文化財


国指定重要文化財



国指定史跡


土木学会選奨土木遺産


地方自治体指定