第3等小型フレネルレンズ


2018/11/10 更新


第3等小型閃光式2面フレネルレンズ。この灯台は手前の丘の入口の地点で進入禁止となっているので一般公開時に是非訪れたい。



日本一の灯高(海面~灯光)。第3等小型閃光式2面フレネルレンズ。


第3等小型閃光式3面フレネルレンズ。



非常に珍しいレンズ。第3等小型の中心部は6面閃光式フレネルレンズ、上部は不動式フレネルレンズ。

2018/11/10 更新


第3等小型閃光式3面フレネルレンズ。



船の科学館のプールに移設した灯台は、現在閉鎖中で入れないが周りから見ることができる。大瀬崎灯台を復元したが、レンズは初代稚内灯台の第3等2面フレネルレンズ。


2017年地盤崩落の危険性から移設され、フレネルレンズも撤去。現在は跡形もない。数百m離れた場所に、新灯台が立っている。